ハチマン | 八幡山と育児、ライフスタイル、ITの情報ブログ

まだ間に合う!2歳から4歳までの知育系クリスマスプレゼント

まだ間に合う!2歳から4歳までの知育系クリスマスプレゼント

こんにちは!ライターのスージーです。お子さんへのプレゼント、皆さんどうしてますか?クリスマスに限らず、ある程度大きくなってくると欲しいものがはっきりしてくるので、なかなか親目線でのプレゼントがあげづらくなってきます。だからこそ、4歳頃までは、親が本当にあげたいものをあげられるチャンス!親も満足、子供も喜ぶ、おすすめの知育系クリスマスプレゼントを紹介します。

定番中の定番 レゴブロック

レゴ部を立ち上げた東大院生が、世界で十数人しかいないレゴビルダーに認定されたり、小さいうちからレゴで遊んでいると頭が良くなるのでは?ともっぱらの噂のレゴブロック

日本で唯一のレゴビルダー三井さんの代表作

日本で唯一のレゴビルダー三井さんの代表作

小さいうちは飲み込む心配のない「レゴ デュプロ」、小中学生でも作りごたえのある「レゴ テクニック」など、種類も豊富で、対象年齢は一歳半から大人まで。年齢問わず楽しむことができます。
我が家のプレゼントは毎年レゴ!と決めている家庭もあるくらいの人気です。
まずは、レゴのパーツが入った赤いバケツ、少し大きくなったら青いバケツ を。設計書付きのシリーズを買ったときも、バケツに入った数々のパーツがあれば、完成品にオリジナルのアレンジを加えたりできるので、より想像力が鍛えられます。
対象年齢が大きくなるに従って、お値段もサイズも大きくなるので、ゲームの方が安いし場所をとらないんだけど、と悩むこともありますが、、、。

買う前に思いっきり遊ばせてみたい、という方は

お台場にあるレゴランドへ遊びにいくのもおすすめです。たくさんのレゴブロックで自由に遊べるほか、東京の街を丸ごとレゴで作った作品もあり、大人も見入ってしまいます。アスレチックのような遊具や、アトラクションなど、レゴの世界観が丸ごと詰まったアミューズメントスポットです。

ブームを先取り!流行りものをあげたい人にお勧め レインボールーム

カラフルな輪ゴムを使って自分好みのアクセサリーが簡単に作れると話題のレインボールーム

diamond

子供だけでなく、大人も作りたくなるポップな色使いで、海外のセレブにも人気だそうです。

海外のショーでも使われています

海外のショーでも使われています

ブレスレットだけでなく、キーホルダーやキャラクターなど、工夫次第でいろいろ作れるので、女の子はもちろん工作好きの男の子もはまるかもしれません。
親子でお揃いのアクセサリーを作るのも楽しいですね!
類似品も出回っているようですが、正規品はこちらから購入可能です。
レインボールーム (レインボールームジャパン正規輸入品)
レインボールーム スターターキット

インテリアに合うおもちゃ ネフ社の積木

子どもにおもちゃは買ってあげたいけど、お部屋のイメージが子どもっぽくなってしまうのはイヤ、という方にはネフ社の積木がおすすめです。

cella001
グラデーションが美しいこの積木は、組み替え方によってさらにきれいな形に!
おもちゃとしてしまい込むのではなく、インテリアとしてみんなに見てもらいたくなるデザインです。
色の美しさと計算された設計で、子供が何気なく遊んでいるうちにいつまでも飾っておきたくなるようなオブジェが出来上がってしまう事でしょう。

うちの子は絵の才能があるかも!と思ったら 水彩色鉛筆

色鉛筆で書いた絵を筆でアレンジすることで、水彩画のような雰囲気を出せる水彩色鉛筆
product_img_121
子どもの落書きも親がアレンジして額に飾れば、芸術作品のような仕上がりに。
絵の具を使うと部屋が汚れてしまいそうで心配な時や、まだ本格的な水彩画は難しいお子さんにも、水彩色鉛筆ならお部屋を汚すことなく思う存分お絵かきを楽しませてあげられます。

音楽好きになってもらいたい!という人へ テルミン

本体に触れることなく演奏を行う電子楽器テルミン
演奏方法も音色も独特な楽器です。ハンニバルのレクター博士も演奏していましたね。そんなテルミンが、いつのまにか可愛く進化していました。

なんと、マトリョーシカの形をしたテルミンが!その名も「マトリョミン」。可愛い、、、。

ちゃんとした曲を演奏しなくても、マトリョーシカの人形に手を近づけるだけで音が変化するという不思議な感覚に、子供も夢中になりそうです。

まとめ

あげた時の喜ぶ顔はもちろん、遊んでいるときの生き生きとした顔を思い浮かべながらのプレゼント選びは楽しい!
今回おすすめしたおもちゃは、子供だけでなく、親も楽しめる物ばかり。年末年始はこんなおもちゃで一緒に遊びながら親子でゆっくり過ごすのもいいですね。


ハチマンブログは今なん位? 関東情報ブログランキング

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

世田谷区八幡山から育児ライフスタイルITに関する情報をブログでお届けします。
サイトマップ
Return Top