ハチマン | 八幡山と育児、ライフスタイル、ITの情報ブログ

クラウドワークスで副業を始める5つのステップ

クラウドワークスで副業を始める5つのステップ

こんにちは!ライターのスージーです。クラウドソーシングの日本最大級のサイトが「クラウドワークス」です。
クラウドワークスで副業を始めるためのステップをまとめました。

1、登録する

まずはサイトへの登録です。
会員登録無料!在宅・SOHO・副業で稼ぐ!【クラウドワークス】から、登録をしてみましょう。

登録はメールアドレスでのアカウント新規作成の他、FacebookやYahoo!IDでもアカウントをとることができます。
アカウントを作成したら、住所や名前などの基本情報だけでなく、持っているスキルや、今までの仕事の経歴なども入力しておくと、仕事を受注しやすいです。

登録の前に、クラウドソーシングについてもっと知りたい!という方はこちらの記事もどうぞ
誰でも手軽にお小遣い稼ぎができるクラウドソーシングとは?

2、検索する

仕事は大きく分けて「プロジェクト形式」「コンペ形式」「タスク形式」の3種類。
案件はプロ向けのものと、経験不問のものとでも項目が分かれているので、自分の状態に合ったものを見つけやすいです。
「タスク形式」は経験不問で手軽にできるものが多いので、プロ向けを選ぶとほとんど検索対象にはなりません。
特定のスキルがある方は、スキルの種類によっても仕事の検索ができるので、自分のスキルを活かした仕事にしぼって応募することができます。
働き方を重視したい方は、時給制か成果物と引き換えとなる固定報酬制か、など、仕事のやり方で絞り込むこともできます。

例)
Objective-Cが使えて、アプリ開発に興味があり、時給で働きたい人の場合
「プロ向け」タグ → 必要なスキル「開発言語」 → Objective-C → 依頼形式「時給制」にチェックを入れて絞り込み
もしくは、
「プロ向け」タグ → 仕事の種類「システム開発」 → 「アプリ・スマートフォン開発」→ 依頼形式「時給制」にチェックを入れて絞り込み

スキルと仕事の内容どちらを重視するかによって検索結果も変わってくるので、色々と組み合わせながら、ぴったりの案件を探していきましょう。

3、応募する

気に入った案件が見つかったら、詳細を確認して、応募ページに進みます。
依頼主の提示した金額や時間の条件と自分の希望がマッチしているかどうか、応募画面で確認し、問題がなければ応募しましょう。
支払い方法(時給制か固定報酬制かなど)や、契約金額の調整、依頼主へのメッセージも応募画面から入力できます。プロフィールの他に、ここでのやり取りも依頼主は注目しています。丁寧な対応を心がけましょう。

応募後に依頼主から依頼するかどうかの回答があり、依頼に前向きな場合は条件についてやり取りした後、お互いに合意すれば契約成立となります。

タスク形式の仕事の場合は応募画面はなく、すぐに仕事開始となります。

4、仕事を始める

「プロジェクト形式」「コンペ形式」「タスク形式」の3種類のうち、どれに該当する案件かによって仕事のやり方は変わってきます。

プロジェクト形式では、契約時に決めた仕事の方法にそって作業を行います。
時給制を選んだ場合は、作業の開始と終了をネット上で申告します。作業中は定期的にスクリーンショットや、画面へのキータッチ回数などが保存されるので、自宅にいながら緊張感を持って仕事をすることができます。
固定報酬制の場合は、成果物を納品することで報酬をもらうことができます。依頼主による検品後、修正が入ることもあるので、検品完了までチェックは怠らないようにしましょう。

デザインやキャッチコピーなどの依頼が多いコンペ形式は、実際のコンペ同様に他の応募者と作品を競い合うことになります。一回の報酬も大きいので、デザイン系の技術がある方は、腕試しのつもりで応募してみるのもいいかも。
採用につなげるには、応募画面をよく読み込んで、依頼主の求めているものを正しく形にしていくことがポイントです。応募した後も仕様変更による修正依頼などがあるので、こまめに対応して採用を目指しましょう。

タスク形式は、必要人数に達していなければ、その場で業務をスタートできる最も手軽な仕事方法です。
仕様を読んで作業開始ボタンを押すとすぐに仕事が始められ、完了すれば報酬が得られます。一件一件の単価は安いものが多いですが、内容は簡単な記事作成やアンケート、ネット検索など、手軽に行えるものが多いので、クラウドソーシングの手始めにはいいかもしれません。

5、報酬を受け取る

仕事をすべて終えたら報酬が支払われます。振込先の口座の登録を忘れずに行っておきましょう。
振り込む際には、クラウドワークスに支払うシステム料金を差し引いた金額が指定口座に入金されます。システム利用料は報酬額の5%から20%まで。報酬額により割合が変わります。
スクリーンショット 2014-11-28 11.44.09

15日・月末の月2回の締日に合わせて集計を行い、それぞれ当月末・翌月15日に支払いが行われます。
月二回のタイミングで支払いを受け取る通常の受け取り方法の他に、翌月以降に受け取りを繰り越すキャリーオーバー方式や、5万円を超えた時点で始めて支払いを受け取る50,000円以上出金方式なども選択できます。
振込手数料は受注したメンバーの負担になりますが、負担をへらすため、報酬が1000円以内だった場合は自動的にキャリーオーバー方式がとられ、翌月に繰り越されます。

まとめ

手軽に行えることが魅力のクラウドソーシング。始めるための手順も簡単なため、思い立ったらその日のうちに仕事を始めることも可能です。登録は無料!まずはどんな案件があるのか登録してみてはいかがでしょう。


ハチマンブログは今なん位? 関東情報ブログランキング

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

世田谷区八幡山から育児ライフスタイルITに関する情報をブログでお届けします。
サイトマップ
Return Top