ハチマン | 八幡山と育児、ライフスタイル、ITの情報ブログ

子どもでもできるサバゲー 水鉄砲バトルが楽しい ASOBIBA AQUA豊洲

子どもでもできるサバゲー 水鉄砲バトルが楽しい ASOBIBA AQUA豊洲

こんにちは!ライターのスージーです。
夏の遊びと言えば水鉄砲!夏休みになればそこらじゅうの公園でそれぞれの水鉄砲を持った子供たちが集合します。
ただ、公園で水遊びをするときには、他の人に当てないように気を遣わなければいけなかったり、水鉄砲が壊れてすぐに遊べなくなってしまったりと、ちょっと面倒なことも。
たまには周りを気にせずに思いっきり水鉄砲で遊ばせてあげたい!そんな時には豊洲のASOBIBA AQUAへ行ってみてはいかがでしょう。

ASOBIBA AQUA 豊洲

aquq_top

豊洲のMAGIC BEACH内のAREA Sのイベントスペースに期間限定でオープンする水鉄砲サバイバルゲーム(サバゲー)のフィールドです。
約600㎡のフィールド内で行われるのは、誰に当たっても文句なしの水鉄砲バトル。
使うのは水鉄砲なので、子どもでも安全にサバゲーが楽しめます。

開催期間:2015年7月4日(土)~8月31日(月)
営業時間:12:00~20:00
入場料:500円
水鉄砲レンタル代:500円

おすすめ1)危なくないサバゲー

通常はエアガンを使いしっかりと装備が必要なサバゲーですが、今回使うのは水鉄砲のみ。
年齢制限もないので小さい子供でも安全に遊ぶことができます。

遊び方は、入場の際にもらえる、金魚すくいで使う「ポイ」を頭につけて水をかけ合うだけ。
水が当たってポイが破けると失格となり、フィールドから退場となります。
500円の入場料をもう一度払えばもう一つポイがもらえ、フィールドへ再入場も可能。
通常の水鉄砲遊びとまた違ったドキドキ感が味わえます。

水鉄砲サバゲーの詳しい利用方法とルールはコチラ

おすすめ2)最新の水鉄砲が使い放題

Amazonとの提携により、使える水鉄砲はどれも最新のもの。
普段なかなか買えないようなお高めの水鉄砲を好きなだけ使えるのも嬉しいポイントです。

こんなのや、

 

 

こんなのもあるかも?!

 

 

おすすめ3)小学生未満がお得

未就学児は、入場料、水鉄砲レンタル料すべて無料!
いくらポイが破けてもまた無料でもらうことができるので、飽きるまで楽しむことができます。

安全のため、未就学児はフィールド内も保護者の付き添いが必要ですが、実際に参加しなければ入場料は不要とのこと。
ただし、フィールド内に入るので、水をかけられても文句は言えません。
親もずぶぬれ覚悟です。着替えの用意は忘れずに!
自分も水鉄砲を使う場合は入場料とレンタル代を払うようにしてくださいね。
ちなみに水着の女性は入場無料になるそうですよ。年齢に上限はないと思うので、着るかどうかは勇気次第です。

注意点

HPには小学生以下無料と書かれている場合もありますが、確認したところ小学生は入場料も水鉄砲レンタル代も有料とのことです。
入場1回につき、もらえるポイは1つだけなので、すぐに破けてしまった場合はまた500円が必要です。
安上がりか高くつくかは本人の能力次第?!親の応援にも熱が入りますね。

そして、もう一つの注意点は、フィールド内には他のお客さんもいるという事。
仲間以外の流れ弾(流れ水?)によって、いつの間にかポイが破けていた、なんてこともあり得ます。
友達だけでできたらすごく楽しいのでしょうが、当日受付なのでその場にどれだけ人が集まるかは運次第です。
人が多い時は、友達以外にも敵がいっぱいでスリル満点!くらいの気持ちで楽しんでみてはいかがでしょう。

まとめ

夏限定の遊び、水鉄砲。
公園で敵味方に分かれてバトルとしたら楽しそうだなと思っても、自分たちだけは、場所・ルール・道具などなかなか難しいものです。
こういったイベントを利用して、手軽に普段と一味違った遊びをしてみるのも楽しいですね。


ハチマンブログは今なん位? 関東情報ブログランキング

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

世田谷区八幡山から育児ライフスタイルITに関する情報をブログでお届けします。
サイトマップ
Return Top