ハチマン | 八幡山と育児、ライフスタイル、ITの情報ブログ

芸術の世界を体験!子どもと楽しむオペラシティ

芸術の世界を体験!子どもと楽しむオペラシティ

こんにちは!初台なのか笹塚なのか、京王線新線と本線の乗り継ぎにいつも戸惑うライターのスージーです。
新宿のビル街から少し離れたところにぽつんと立つ大きなビル。それが初台にある複合文化施設、東京オペラシティです。
数十階に渡るオフィスのや立派なコンサートホールの存在から、ちょっと敷居が高いイメージもありますが、夏休みなどは子ども向けのイベントが各施設で催されています。
お子様の芸術デビューにもピッタリ!演劇、音楽、美術と各ジャンルで子どもが何に興味を持つのか楽しみですね。

東京オペラシティ

初台駅から徒歩2分のところにある東京オペラシティ。館内には数々の文化施設があり、新国立劇場が隣接しています。

コンサートホール

パイプオルガンを備えたクラシック専用のコンサートホールは最新の音響機器を用い、ホール全体が一つの楽器となることを意識した設計になっています。
一見敷居が高そうですが、子ども向けの演奏会や公開リハーサルを催したりと、家族で楽しめるイベントがたくさんあります。

  • 音楽の絵本 with パイプオルガン
    150722_Lかわいい動物のキャラクター達がそれぞれの楽器を演奏する人気の子ども向け演奏会。
    クラシックデビューにオススメです。
  • 子ども達のための公開リハーサル 「リンガリング・コンサート
    130707_01日本の古典音楽「雅楽」のリハーサルを子ども達のために特別公開。
    通常のリハーサル風景が見られるだけでなく、楽器紹介や演奏で使った楽器に触れる体験コーナーも。

チケットの購入はチケットぴあが便利です。会員登録すればさらに簡単!
チケットぴあ

ICC(NTTインターネットコミュニケーションセンター)

最先端のテクノロジーを使ったメディア・アート作品の展示や企画展の他、体験型のワークショップも開催され、新時代の科学と技術を体感できるスペースになっています。
ギャラリーショップには珍しい工作キットや、育児を楽しくするインスピレーションをくれる書籍なども販売されています。
展示やワークショップは通常の期間は子どもには難しい内容が多いですが、毎年夏休みにはICCキッズプログラムとして、子ども向けの企画展が催されます。
2014年のキッズプログラムでは、毛糸玉でモンスターを作ったり、プラレールを使った模型遊びの体験ができたりと、子どもが楽しむためのワークショップがたくさん開催されました。
今年のキッズプログラム2015は7/15〜8/30の期間で開催予定です。
公式ページでの内容発表が楽しみですね。

新国立劇場

オペラシティに隣接する新国立劇場はオペラ劇場、中劇場、小劇場の3つの劇場で構成され、オペラ、バレエ、現代舞踊、演劇が随時上演されています。
せっかく体験するならば、一流のものを見せてあげたいという方にオススメなのが、新国立劇場の「夏のこども劇場セット」です。
ダンス、演劇、バレエの3公演がセットになったチケット。

  • NHKの「からだであそぼ」でおなじみの森山開次によるダンス公演「サーカス
  • 「こんどうさんちのたいそう」や「サラリーマン体操」の振り付け師近藤良平や松たか子が出演するファンタジー「かがみのかなたはたなかのなかに
  • 誰もが知っているおとぎ話がテーマで子どもにも分かりやすく楽しめる「シンデレラ

3つの公演を全て見る事ができるチケットです。
いずれの演目も子どもも大人も楽しめるような内容になっているため、子どもの劇場デビューとして家族で楽しむのにピッタリ!
特典として、自由研究で使える新国立劇場大解剖ブックレットももらえます。

まとめ

子ども向けのイベントとはいえ、演じるのはいずれもその道の一流のプロの方々です。
子どもだけでなく、大人にもおすすめ!クラシックやバレエは小学校の芸術鑑賞教室で見たっきり、という人も新たな魅力を再発見するかもしれません。
クラシックは退屈、バレエは意味が分からない、とマイナスのイメージを持たないように、子どもの初めての体験を楽しいものにして、新しい世界を広げてあげたいですね。


ハチマンブログは今なん位? 関東情報ブログランキング

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

世田谷区八幡山から育児ライフスタイルITに関する情報をブログでお届けします。
サイトマップ
Return Top