ハチマン | 八幡山と育児、ライフスタイル、ITの情報ブログ

mBaaS「ニフティクラウド mobile backend iOS SDK v2」が64bitに対応!

mBaaS「ニフティクラウド mobile backend iOS SDK v2」が64bitに対応!

皆さん、こんにちは。クラウドナインアップスの小松です。ニフティが提供するモバイル向けのサービスである「ニフティクラウド mobile backend」がバージョンアップしました。


このサービスは、mBaaS(mobile Backend as a Service)と呼ばれているもので、スマホアプリの開発に必要な汎用的な機能をAPIで提供して、サーバー側の開発工数を削減し、アプリを効率よく開発できるようにするものです。

ちなみに、私はプッシュ通知配信システムとして利用することが多いです。

目玉は64bit対応になります。Appleの方針で来年2月以降は64bitに対応したアプリ以外申請することができなくなるため、対応が急がれていました。ニフティからのメールの抜粋になりますが、変更点は以下のとおりです。

 ・対応OSバージョンをiOS 6.0 ~ 8.0に変更
 ・アーキテクチャの64bit対応
 ・オープンソースに伴いCocoaPodsでのインストール対応
 ・JSONKit-masterの利用を廃止
 ・各クラスのメソッド変更・追加・削除

また、すでに利用されている方に対してですが、以前のVersion1と互換性の無いメソッドもあるようなので、インストール手順はクイックスタートを確認して欲しいとのことです。

ニフティクラウドはマニュアルが非常に良く出来ていてデベロッパーにも非常に優しいです。プッシュ通知を手軽に導入したい個人デベロッパーや自社サーバーのリプレースで検討されるのは如何でしょうか?あの「ドラクエ」でも使われています。

クラウドナインアップスがポットキャストで提供している「アプリ開発講師の裏話」でも、「第18回」にmBaaSについて、取り上げていますのでどのようなサービスなのか詳しく知りたい方は是非ご視聴ください。

まとめ

個人デベロッパーでも手軽に導入することができるmBaaSサービス。この機会に利用してみるのは如何でしょうか。クラウドナインアップスでも導入のサポートやコンサルティングを行っております。ご興味がある方は、以下よりお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合せ内容 (必須)


ハチマンブログは今なん位? 関東情報ブログランキング

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

世田谷区八幡山から育児ライフスタイルITに関する情報をブログでお届けします。
サイトマップ
Return Top