ハチマン | 八幡山と育児、ライフスタイル、ITの情報ブログ

マッサージに月2,500円以上使っている人必見!接骨院・整骨院でお得に気持よく

マッサージに月2,500円以上使っている人必見!接骨院・整骨院でお得に気持よく

こんにちは!ギックリ腰も首の違えも経験のあるライターのスージーです。
肩こりなどの症状に悩まされ、定期的にマッサージに通っているという人の悩みはその料金。
気持ちよさとその後の生活のラクさには代えがたいものがありますが、毎回数千円の出費はやっぱり痛いです。
そんな人にオススメなのが、接骨院の利用です。
その場の症状を和らげるだけでなく、根本的な改善に繋がる処置をしてくれる接骨院。
場合によっては保険適用で一回500円前後でお得に受けられる可能性もあります!

接骨院・整骨院とは?

国家資格である、「柔道整復師」の資格を持っている術者が施術を行い、症状を治療してくれるのが接骨院です。
柔道整復師の資格を持っている人がいない場合は接骨院を名乗ることはできません。
整骨院も名称は違いますが、施術の内容に違いはありません。

保険について

接骨院・整骨院で良く目にするのが「保険診療できます」という文面。
捻挫や打撲などの治療目的の場合は保険が適用されるので、3割負担の保険料で施術をしてもらえます。

慢性的な痛みについては保険の適用外になってしまいますが、ぎっくり腰などの急激な痛みは、腰の捻挫によるものですので保険の適用範囲になります。
また、肩こりに関しても慢性的なものですと適用範囲外ですが、肩の捻挫と判断されるような急激な痛みが発生した場合は保険の適用となる場合もあります。

ただし、どちらの場合も外的要素は必須で、なんの理由もなく突然痛くなったのではなく、重いものを持った時にとか、何か身体の外からの要因があることも保険適用されるかどうかに関わってきます。

自分の場合は保険適用になるかどうかなど、詳しいことは接骨院に確認するといいでしょう。

保険適用になると

3割負担になると初診料で2000円代以内、、二回目からの治療は1000円以内で行える事が多いです。

安めのクイックマッサージでも10分1000円するなか、30分以上治療をしてくれて1000円以内の接骨院は超お得!
その差は歴然です。

処置内容

マッサージとの大きな違いは「治療」であること。
その場限りではなく、最終的には痛みをなくすような処置を行ってくれます。

処置と言っても、マッサージからストレッチ、矯正まで、しっかりとした処置を行ってくれます。
接骨院によっては、電池治療など、最新の機器を投入しているところも。
プロのしっかりとした技術で安心して任せることができ、終わった後にはマッサージの後と同じくらいか、それ以上の身体の軽さを実感できるでしょう。

また、日常生活で、肩や腰に負担をかけない過ごし方などのアドバイスもしてくれます。
ただその場のツラさを解消するのではなく、根本的な解決を目指す気持ちで通うといいでしょう。

注意点

リラクゼーション系のマッサージとの違い

リラクゼーション系のマッサージに通い慣れた人はそのイメージのままで訪れるとギャップに戸惑うかもしれません。
リラックスするヒーリングミュージックやアロマの香りなどは期待してはいけません。

術者が1人のところは必然的に個室となりますが、多くは何台かベットが並ぶ中、衝立などで仕切られている場合もあれば、前後左右の人が丸見えのところもあります。
もちろん女性専用ではないので老若男女いろんな人がいる中での治療となります。

リラクゼーションではなく、あくまで治療!ということを忘れずに。

保険適用の考え方

保険適用できるかどうかのルールはあいまい。
治療を行う接骨院の判断に任されています。

保険適用をおおきくうたっている接骨院の中には、慢性的な痛みになっている場合でも、遡って痛みの原因となる出来事があれば保険の適用可にしてくれるところもあります。

本来保険は互助的な役割。
本当に必要としている人のためのサービスです。

「自分も適用された!安くなってラッキー!」と思うか、「自分は保険適用に値しない!」と突っぱねるかは人それぞれ。

ただし、あいまいな場合は、後日健保組合から問い合わせが来る可能性も。
その場合は、送られてきた保険適用に関する調査票に、症状や処置内容などを詳しく書いて返送する必要があります。
間違った書き方をすると、適用外となり後日料金を請求されてしまうこともあるので、自己判断で書くのではなく、治療してくれた接骨院に用紙を持って行って書いてもらうようにしましょう。


ハチマンブログは今なん位? 関東情報ブログランキング
世田谷区八幡山から育児ライフスタイルITに関する情報をブログでお届けします。
サイトマップ
Return Top