ハチマン | 八幡山と育児、ライフスタイル、ITの情報ブログ

拡張現実『AR』を使って3Dシミュレーション〜引っ越し・模様替えに便利なアプリ〜

拡張現実『AR』を使って3Dシミュレーション〜引っ越し・模様替えに便利なアプリ〜

世界中のユーザーからピンボード風の写真共有ができる「Pinterest(ピンタレスト)」を使っています。整理収納アドバイザーのmidoriです。調べていると、インテリアに特化したアプリがいろいろとあるようですね。
今回は引っ越しや、模様替えに特化した家具選びに失敗しないための便利なアプリケーション「RoomCo(ルムコ)」を中心にご紹介します。

そういえば・・・『AR(Augmented Reality:拡張現実)とは?

「拡張」という言葉が指す通り、現実世界で人が感知できる情報に、「何か別の情報」を加え現実を「拡張」表現する技術やその手法のことです。視覚情報に、視覚だけでは感知できない情報を付加して表示するタイプのものが、事例としてはポピュラーです。例えば、スマホやタブレットのカメラ映像に表示される現実世界の映像に対して、位置情報などのデータや、実際にはその場にないはずの映像やCGを重畳させて表示するといったものです。

5分でわかるVR(バーチャルリアリティ)とAR(拡張現実)の違いについてより)

3Dで試せるルームコーディネートアプリ「RoomCo(ルムコ)」とは

スマホをかざすだけで、現実の場所にARの家具を置いて試せるアプリです。

「RoomCo(ルムコ)」で出来ること。

メイン機能として、シミュレーション機能で現実の場所にARの家具を置いて試せるます。⬇︎
充実した家具!チェストから照明やラグ・・・
アプリ内で色々なブランドの家具を試すことができます。


専用ARマーカーを使えば、3Dで作られた、原寸大の家具を表示できるのでメジャーいらず!
(専用マーカーはインテリアショップで貰うか、サイトでダウンロードすることができます。)
実物の部屋だけではない!
RoomCoの特徴は『間取り図面上』でも家具を並べられます。

「RoomCo(ルムコ)」のダウンロード

同じようなアプリで「iLMiO AR」というのがありますが、日本語で丁寧な解説のある「RoomCo」の方が使いやすくおすすめです。

その他、お部屋づくりの参考に役立つアプリ3つ

①部屋に特化したSNSアプリ「RoomCliP

写真を投稿したり、色々な部屋写真を見たりすることができる無料のインテリア写真共有アプリです。
すでに150万枚以上の写真が投稿されています。
家具の配置や雑貨のレイアウト、DIYなどなど、こだわりを写真に残したり、自分にぴったりのインテリアや部屋作りのコーディネートをタグからも探すことができます。
気に入ったアイテムをそのまま購入できるのも嬉しいですね!

ピックアップ記事からコラムも読めます。

「RoomCliP」のダウンロード

②部屋づくりのニュースを毎日届けてくれる「インテリアまとめ

部屋作り・コーディネート・レイアウト・家具・雑貨などのインテリアに関する記事をまとめてチェックできる、部屋をおしゃれにしたい方におすすめのアプリです。

「インテリアまとめ」のダウンロード

③カタログだけじゃない!「IKEAカタログ

お手軽でオシャレな家具、配置スタイルなど、見ていて楽しいのがIKEAのカタログ。
画面内の自分の部屋の中にイケアの家具を仮想的に配置できるシミュレーションシステムを組み込んだアプリです。

参考記事:イケア・ジャパンがAR技術使う「カタログアプリ」提供、欲しい家具を自宅に仮想的に配置

「IKEAカタログ」のダウンロード

引越

まとめ

一度買ったらなかなか買い替えない高価な家具。
実際買ってみたらイメージが違った・・・というのを防ぐためにも、便利なツールがあるので「RoomCo(ルムコ)」も試してみてくださいね。

賃貸マンション

 

 

 


ハチマンブログは今なん位? 関東情報ブログランキング
URL :
TRACKBACK URL :
世田谷区八幡山から育児ライフスタイルITに関する情報をブログでお届けします。
サイトマップ
Return Top