ハチマン | 八幡山と育児、ライフスタイル、ITの情報ブログ

準備と片付けが劇的にラクになる バーベキューのちょっとしたコツ

準備と片付けが劇的にラクになる バーベキューのちょっとしたコツ

こんにちは!ライターのスージーです。
海や川など、遊びに行った際にバーベキューをする機会があると思います。親も子供も盛り上がるバーベキューですが、炊事場がキャンプサイトから遠かったり、出発前に食材の下ごしらえをしたりと、準備や片付けは意外と大変!
少しのコツで手間を減らして、親も思いっきりバーベキューを楽しんでしまいましょう。

食材は切らない

メインはお肉とはいえ、お肉ばかりじゃ飽きてしまうし、野菜もたくさん食べてほしい!
でも、野菜は下ごしらえが必要だからとついつい敬遠していませんか?

出かける前に野菜を洗って、切って、容器に入れて、、。
もしくは、足場の悪いテーブルで、使い慣れないアウトドア用のまな板と包丁で、その場で野菜をひたすら切る、、、。
バーベキューではそんな手間は必要ありません。炭火なら、野菜は丸ごと焼いた方が美味しいものばかりです。

ナス → 丸ごとアルミホイルに包んで焼くだけ!アルミの中でちょうどよく蒸されるので、醤油をかけて召し上がれ

じゃがいも、さつまいも → 丸ごとアルミホイルに包んで網の下に。塩だけでも美味しいですが、バターがあればなお最高です。

ピーマン → 丸ごと網の上に乗せるだけ!表面に少し焦げ目が付くかつかないかの頃が食べごろです。焦げやすいので注意。普段は捨ててしまう中の種も美味しくいただけます。

シイタケ → 逆さにしてそのまま網の上に。カサの部分から水分が出てきたらちょっと上から醤油をたらす美味しい。とる時に醤油はこぼれがちだけど気にしない。

トウモロコシ → 皮つきのまま焼いてしまいましょう!外の皮は真っ黒に焦げますが、皮からの甘みが粒にしみ込んでより一層甘くなります。醤油をつけて表面を軽く焼いてもいいですね。

鉄板は使わない

重たい鉄板を洗い場まで持っていき、タワシでごしごしとこびりついた汚れを落とす。想像しただけで大変!
もう、鉄板は無しでよくないですか?

肉や野菜は網さえあれば十分なものがほとんどです。
バーベキューの定番主食と言えば焼きそばですが、その為に鉄板を使うくらいなら、主食は別のものにしてしまいましょう。

おすすめはおにぎりです。
日帰りならば頑張って出発前に握ってきてしまえば当日焼くだけで焼きおにぎりに!
飯盒炊爨と気合を入れてもいいですが、かえって大変なので、電源のあるところに宿泊する時は、炊飯器を持参してしまうのも手です。
炊飯器さえあれば、おにぎりにしなくても炊き立てご飯が食べられます。

どれもちょっと面倒?ならば最終手段は買う!途中にコンビニかスーパーがあれば買ってしまったっていいのです。
そのまま食べてもよし、焼いてもよし。準備で憂鬱になるくらいならおにぎりくらい市販のものでも全然問題ありません。

まとめ

ちょっとしたことですが、やってみるとすごくラク!
バーベキューと言えばお父さんの役目と思いがちですが、火おこしをしたり焼いたりする陰には、食材を準備したり後片付けをするお母さんの役目もたくさんあります。
ダッチオーブンなどグッズも豊富で、準備から後片付け、翌日の朝ごはんまで全てやってくれるという、スーパーキャンパーな夫がいる場合でなければ、バーベキューがちょっと憂鬱な女性は多いです。
面倒でバーベキューをする機会が減ってしまうくらいなら、とことんラクして、一緒に楽しんでしまう事をおすすめします!


ハチマンブログは今なん位? 関東情報ブログランキング

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

世田谷区八幡山から育児ライフスタイルITに関する情報をブログでお届けします。
サイトマップ
Return Top