ハチマン | 八幡山と育児、ライフスタイル、ITの情報ブログ

先行販売中!無料で美味しくウォーキングできる「世田谷つまみぐいウォーキング」

先行販売中!無料で美味しくウォーキングできる「世田谷つまみぐいウォーキング」

こんにちは!ライターのスージーです。
有酸素運動の代表といえばウォーキングですが、目的もなく歩くのは初心者には結構ハードルが高いものです。
そんなウォーキング初心者にぴったりな、お得な無料イベント「世田谷つまみぐいウォーキング」の先行予約が開始されました。
売り切れ必至の通常申し込み日に先駆けて、いち早くチケットを手に入れられるチャンスをお見逃しなく!

世田谷つまみぐいウォーキング

世田谷区沿線の11の商店街が共同で開催している毎年恒例のイベントです。

2014_A3tsumamigui_poster

開催日 : 2015年10月3日(土)
開催場所: 三軒茶屋駅~下高井戸駅間の各商店街
スタート地点は三軒茶屋駅か下高井戸駅か選べます
出発時間: 両駅ともに 1)10:30~ 2)11:00~ 3)11:30~ のいずれかの時間
参加費 : 無料

三軒茶屋から下高井戸の間にある沿線の各商店街のお店が用意した自慢の品々を、つまみ食いしながらウォーキング!
参加者は、11の商店街81店舗をめぐり、各お店で無料で試食が楽しめます。
試食できるお店は一人10店舗まで。物販店の場合はお土産の品がもらえます。

事前に参加申し込みをすると、受付でつまみぐいクーポン券10枚と、つまみぐいできるお店のマップが渡されます。
マップを参考に、食べたり、飲んだり、お土産をもらったりしながら歩いていると、いつの間にやら結構な距離を歩いていることに気が付きます。スタンプラリー感覚で飽きずに楽しめるので、小さい子供がいる家族にもおすすめ!

各お店で試食の数には限りがあり、人気のお店は早々に試食の品が無くなってしまう事も。どういうルートで歩いて、どこでつまみ食いをするかを考えるのも楽しいです。

参加方法

先行予約

予約方法)
先行予約期間中に、つまみぐい提供店で1,000円以上お買い物をして、「先行予約券」をもらいます。
専用申し込みフォームから、希望の出発地と出発時間を選んで、申し込みを開始します。
名前や住所などの必要な情報を入力して、ユーザー登録を行った後、「先行予約券」に記載されている「先行予約番号」を入力すれば、申し込み完了!申し込み完了のメールが届いていることをご確認くださいね。

先行予約受付期間)
2015年7月1日(水)~8月21日(金)先着順受付
三軒茶屋出発、下高井戸出発の各出発時間ごとに、定員になり次第受付終了となります。

一般申込み

一般申込み開始日 )
9月1日(火)10:00から 先着順受付
一般申込みも各時間帯毎の先着順受付となります。毎年人気の為、一般申込み開始直後はなかなかつながらなかったり、つながったと思ったらすぐに完売してしまったりと、申し込みにも気合が必要なようです。
狙い目はやっぱり先行予約ですね。

つまみぐいメニュー

各店舗の店主の心意気で出されるつまみぐいメニューはどれも魅力的なものばかり!
過去の例を紹介すると、、、

「アーモンド洋菓子店」のソフトクリーム

毎年人気のため、開始後すぐに売り切れてしまうという幻のつまみぐい商品。
人気の理由はそのおいしさだけではありません。なんと、普段販売しているのと同じ大きさでの提供!
つまみぐいの枠を超えたソフトクリームです。

「魚孝」のイワシの素焼

甘辛いタレをまぶした小ぶりなイワシの素焼は、歩きながら食べるのにもってこい!
この味が気に入って、お土産に買って帰るお客さんも多かったそうです。

他にも、、、

お蕎麦やミニハンバーガー、まぐろの漬けにぎり、などガッツリ食べたい人向けのメニューもたくさん提供されています。
朝ごはんは控えめにしてブランチに、また遅めのスタートの場合は、お昼ご飯代わりにもりもり食べちゃうのもあり。
子どもに大人気のフライドポテトも好評でした。

前述のソフトクリームだけでなく、ロールケーキや、アンパン、タイヤキなどの和洋のデザートも豊富です。

毎年参加店舗と提供メニューは同じとは限らないので、今年はどんなメニューが提供されるのかもお楽しみの一つです。
ぜひ、自分のお気に入りを見つけてみてくださいね。

まとめ

歩いて、飲んで、食べて、また食べて、、と、カロリー消費からいったら全然痩せないけれど、そんなの関係ない!
無料とは思えない提供メニューの数々を目の前に、遠慮していたらもったいないです。
この日は、ダイエットの為ではなく、ウォーキングと商店街巡りの楽しさを味わうため、体重の事は気にせず、思いっきり楽しんじゃってください。


ハチマンブログは今なん位? 関東情報ブログランキング

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

世田谷区八幡山から育児ライフスタイルITに関する情報をブログでお届けします。
サイトマップ
Return Top