ハチマン | 八幡山と育児、ライフスタイル、ITの情報ブログ

「GoPro」の次は「360fly」!?海の中を360°を撮影してきました!

「GoPro」の次は「360fly」!?海の中を360°を撮影してきました!

こんにちは、ライターのmidoriです。今回は先日使用した「アクションカメラ360fly」をご紹介します。「GoPro」を見かけることは多くなってきましたが、今回初めて360°カメラで撮影してもらいました!動画として映像や音もちゃんと取れていて感動します!

360fly(サンロクマルフライ)」で何が出来るの?

●水平360°✕垂直240°の広い視野角でパノラマアクションカメラで映像が残せます!
●360°映像はもちろんGoProのように16:9映像も対応。撮影中に切り替えが可能。
●高い防水/防塵/耐衝撃性能により、幅広い環境下での撮影が可能
(水中撮影はできません。水中撮影には別途付属品が必要。)
GoPro同様にアウトドアでのアクションにも対応出来るのが嬉しい!
●360flyモバイルアプリを使えば、編集からSNSに共有したりYouTubeにアップも
撮影したその場で出来る!私も船の上ですぐに確認出来て感動しました〜
●スマートフォンアプリによるリモコン機能あり。
プレビューを確認しながら動画の撮影、撮影動画の転送、設定
●VRゴーグルで視聴する場合も、継ぎ目がなく自然な映像で楽しめる。

360fly製品について

「360fly 4K」と「360fly HD」と2種類あります。

簡単に言うと解像度が違うが一番の性能の違いです。
例えば、4Kだと、「動画」を1枚の「静止画像」にした場合一般的なデジカメと同じくらいの解像度(600万画素以上)なので写真として切り出しても、十分に楽しめます。
HDは気軽にVRを楽しみたい方向けにメーカーから出されています。

どこで買えるのか?3社価格比較(2017年4月)

2016年12月9日にフロンティアファクトリー株式会社から発売になり現在は量販店やネットで購入出来ます。

360fly4K (メーカー希望価格59400円)

amazon 53995円(プライム会員無料のお急ぎ便で翌日対応)
楽天 59400円(ポイント別途・約1週間でお届け)
ビックカメラ 59400円(ポイント別途・約1週間でお届け)

360flyHD (メーカー希望価格37800円)

amazon 34360円
amazon 29800円(※ 並行輸入品)
楽天 37800円(ポイント別途)
ビックカメラ 37800円(ポイント別途)

【おすすめアクセサリー】ダイブハウジング (メーカー希望価格7538円)

今回、スキューバーダイビングに使用しました!
amazon 7538円
楽天 7527円(ポイント別途)
ビックカメラ 7527円(ポイント別途)

【おすすめアクセサリー】POVポール (メーカー希望価格5378円)

ダイビングやスキーに使用しました!
amazon 4879円
楽天 5367円(ポイント別途)
ビックカメラ 5367円(ポイント別途)

360fly 4K レンタルも出来ます!

必要日数によって金額が変わったり、本体だけでなく付属品も必要なのでセット内容を確認してレンタルしてみてください。

▼レンティオ株式会社が運営する「Rentio」なら3泊5980円から(2017年4月)

高価なカメラや家電のレンタルを全品往復送料無料。お試し利用にもオススメです。

▼東洋企業が運営している「TOYO RENTAL」なら1日4320円から(2017年4月)

専門的な撮影機材から付属機器、手軽な360fly、GoProまでラインナップも豊富です。

まとめ

いかがでしたか?
タフなカメラでもあるGoPloはスポーツやレジャーシーンにと普及していましたが、シータ同様の360°機能が加わった「360fly」!
ゴールデンウィークのお出かけにも良さそうですね。レンタルもあるので、是非チェックしてみて下さい。

少し先ですが5月26日にも360°アクションカメラとして「KODAK PIXPRO 4KVR360」の発売もあります。
近々レビューアップしたいと思います。


ハチマンブログは今なん位? 関東情報ブログランキング
URL :
TRACKBACK URL :
世田谷区八幡山から育児ライフスタイルITに関する情報をブログでお届けします。
サイトマップ
Return Top